コンテンツにスキップする
メニュー

新北市ニューアート新北市博物館と芸術文化情報

フォントサイズ:
小さい文字サイズ
中程度の文字サイズ
大きい文字サイズ
:::

 

カバーストーリー

 

    

2022 新北市こどもアートフェスティバル─
怪獣ユニバース

 

キッズの皆さん、もう「新北市こどもアートフェスティバル‐怪獣ユニバース(怪獣宇宙)」を探索しましたか。新北市市民広場では8月7日まで「怪獣ユニバース(怪獣宇宙)」が賑やかに登場し、オンライン宇宙がさらに8月14日までイベントを盛り上げます。ほかにどんな楽しいイベントが待っているか、今すぐチェックして、モンスターたちと一緒にアートの宇宙めぐりを満喫しましょう。

 

市民広場の怪獣ユニバース(怪獣宇宙) アートの世界を探索

イベント期間中は、市民広場の3つの惑星エリアで多彩な競演が繰り広げられます。「ダンシング惑星」では、毎日ユニークなテーマでプログラムが上演され、絶対に見逃せません。「バブル惑星―バブル調査隊」では、大人も子どもも各種機具を操作し、シャボン玉、砂場、ライトショーを体験しながら、バブル惑星の幻想的な魅力を探究。「冒険惑星」では、スパルタンキッズと連携し、クライミング、ジャンプ、バランス感覚など身体能力を高める9つの障害物を設置。子どもたちは体験を通して運動の楽しさに触れることができます。

 

聴き応えのあるミュージック惑星 見応えのある妖怪惑星

新北市芸文センターに登場する「ミュージック惑星」では、新北市ミュージカルフェスティバルの多彩なプログラムが上演されるほか、公式サイト上でもオンライン音楽プログラムの「宇宙アンテナ、OPEN!」が開催される予定で、会場を訪れることができなくても、様々な音楽プログラムを自宅で満喫できます。

また、新板ギャラリーが作り上げた「妖怪プラネット(妖怪星球)」では、大人から子どもまで展示と映画鑑賞を楽しむことができますので、ぜひミニモンスターたちと一緒に心地よく映画を楽しんでみてください。

オンライン宇宙のクラウド惑星 一緒にクラウドめぐり

2022新北市こども芸術フェスティバルでは、実物のモンスター宇宙が登場するほか、今年もインターネットを活用し、新北市の7つの博物館が企画したオンラインシリーズの「博物館星空プログラム」を特別に開催。十三行博物館の「土偶惑星:先史時代のモンスターパーティー」、林本源園邸の「庭園惑星に迷い込んだモンスター」、坪林茶業博物館の「お茶の宇宙派遣ミッション」、淡水古蹟博物館の「淡水→宇宙:台湾茶遠航記」、鶯歌陶瓷博物館の「奇想天外な陶磁惑星」、黄金博物館の「鉱物星人の神秘の水」、新北市立図書館の「読書惑星:いざ出発!宇宙の謎を探索」と、各博物館ならではの内容を盛り込んだ、様々な星空プログラムをご用意しているほか、どの博物館でも関連抽選キャンペーンが開催されていますので、詳しくはこども芸術フェスティバルの公式サイトをご覧ください。

 

また、オンラインプログラム以外に、「モンスター宇宙特攻隊」と「モンスターパズル」の2つのミニゲームもあり、子どもたちは簡単な射的とパズルを通して、遊びながら学ぶことができます。 

「2022新北市こどもアートフェスティバル‐怪獣ユニバース(怪獣宇宙)」は探険終了までカウントダウンに突入。大人も子どもも会場を訪れるか、もしくはオンラインプログラムに参加し、宇宙との心に残る夏休みのひと時をお過ごしください。

2022 新北市こどもアートフェスティバル─怪獣ユニバース
07/29より08/14で
02-2950-9750#112
www.newtaipei-summer.tw

TOP