コンテンツにスキップする
:::

新北市ニューアート新北市博物館と芸術文化情報

フォントサイズ:
グレード細字
単語レベル
レベルのキャラクター

 

COVER STORY


2019新北市児童芸術祭─未来の怪獣島

 

 

        

 

 

「2019新北市児童芸術祭」は「未来の怪獣島」にタイムスリップし、宇宙基地や未来楽園だけでなく、国内外の優れた劇団やアーティストの作品もお届けし、必ず大人にも子供にも多くの収穫ある体験をもたらします!

 

       

 

スペインエレクトロニクスエネルギーパーティーショー 紙風車の新劇を野外初公演

イベントは10日間続き、毎日素晴らしいストリートショーが開催されます。スペインで随一のストリートパフォーマンス集団・Big Dancersが初来台し、6名が高さ4メートルもの人型人形を操り、カラフルな光る衣装を着て音と光に合わせて踊り、街頭パーティーの雰囲気をつくり出し、皆の熱いダンス魂に火をつけます。

台湾の児童劇団-紙風車の今年の新劇「魔女が世界を見る」は、演劇、ダンス、マルチメディア、ブラックライト、人形劇など5種類のパフォーマンスで魔女の不思議な世界を醸し出し、「愛」こそ全ての文明の始まりだと伝えます。更に風神宝宝劇団の「晴空小侍郎」、FOCAフォルモササーカス団など、10回以上の素晴らしい児童劇場の演出があります。

 

 

 

 

移動博物館が更にグレードアップ 地元の特色を展開

鶯歌陶磁博物館では、3D技術で制作された「陶磁立体パズル」体験イベントが行われます。淡水古跡博物館では、積木、ペイントゲームを使って、清仏戦争の戦場へとタイムスリップし、戦争の顛末を感じることができます。また、十三行博物館は、山林の音律、祈祷の音律、テクノロジーインタラクティブなどのゲームで、市民に原住民の生活を紹介します。黄金博物館では、ユニークな鉱山体験を提供します。どこでもドアから、黄金の山城の一日小旅行に出掛けましょう。坪林茶業博物館では、可愛いティーバッグに変身し、変わった「お茶を入れる」楽しさを感じることができます。林本源園邸では、老若男女に伝統的な古跡の建築に特有のフレーム構造を知っていただき、古代の人々の建築の知恵にチャレンジし、学習することができます。

 

怪獣たちと大行進 観衆と共に街へ繰り出す

今年のハッピー仮装行列は斬新な姿で登場します!パレードルートを調整し、パレード当日に仮装してパフォーマンスチームと一緒に街に繰り出してくれる市民を初めて公募します。この他、動能舞集、東方炫舞新移民ダンスカンパニー、花格格故事劇団やBloco Forçaパーカッションバンドなど20以上の素敵なチームと共に、歌って踊って怪獣島を思い切り遊びましょう。

ほかにもユニークで面白い体験イベントが多数用意されています。是非、ご家族で「未来の怪物島」に遊びに来てください。

 

2019新北市児童芸術祭 

 

08/02-08/11

新北市市民広場、新北市政府ロビー(板橋区中山路一段161号)

02-2950-9750#103

www.newtaipei-summer.tw

 

TOP